最新の v4.5.2 リリースが 、iTunes および Google Play で利用可能になりました。完全な v4.5.2 リリース変更ログは以下のとおりです。

TripCase v4.5.2 リリース変更ログ

TripCase v4.5.2 リリース変更ログ

  • Apple Watch の更新 – TripCase Apple Watch 旅行アプリがより一層役立つツールになるように継続的に取り組んでいます。 TripCase Complications を Apple Watch の「Modular」および「Utilitarian」の文字盤に追加できるようになりました。最近発生していたさまざまな不具合が修正された watchOS 2 にも対応しました。
  • 旅行メモ – 新しいドキュメントセンターのメモ機能の導入時、この機能は当社のパートナーの 1 社を通して TripCase に追加された旅行でのみ利用可能でした。 本リリースでは、この旅行レベルのメモフィールドが予約方法を問わず、すべての旅行に対して利用できるようになりました。このメモフィールドは URL および E メールアドレスに対応しているため、旅行項目として正常に機能しないその他のデータを追跡するのに最適です。旅行メモの便利な使用方法をいくつか紹介します。
  • モバイルプロファイルの自動マージ設定 – アプリにプロファイル設定が追加されたことで、自動マージ設定のオン/オフを切り替えられるようになりました。
  • 誤ったフライト時刻の修正 – フライトを手動で TripCase に追加した場合、出発/到着時間を誤って入力してしまう可能性があります。 この問題も修正しました。
  • その他 不具合の修正 – その他いくつかの小さな不具合を修正しました。

TripCase は、 iTunes  または Google Play から無料でダウンロードできます。